ネットワークビジネス・仕組み・おすすめについてまとめてみました。

ネットワークビジネスの仕組みは、口コミなどで商品の紹介から販売に繋げる

ネットワークビジネス、いわゆる連鎖販売取引 MLM(マルチ・レベル・マーケティング)という仕組みを用いたビジネスです。

当時の私は、何も知らなかったので、とっさに、「なんか恐いからやめとこ~!!」って思いました。だってイメージが悪すぎるから・・・。

ネットワークビジネスのイメージが悪い理由

でもなんでそんなにイメージが悪いのか?考えてみました。

悪いイメージとは

・商品をいっぱい買わされる。   ➡ノルマやタイトル維持のために買う。

・友達がいなくなる(見放される) ➡ノルマのために自分だけではムリだから友達にお願いする

・在庫をいっぱい抱えて借金まみれ ➡ノルマのために借金までして買う。

中にはこのよう事をしている会社もあるのかもしれませんが、会社のマーケティングプラン(システム)の違いであって、全てがこのような会社ではありません。

しっかりとした法律を遵守した正しいビジネスなのです。

ネットワークビジネスに取り組む際に関わる法律のひとつに、「特定商取引に関する法律」があります。
特定の取引を対象にトラブル防止のルールを定め、事業者による不公正な勧誘行為などを取り締まることで消費者取引の公正を確保するための法律です。
ネットワークビジネスは「連鎖販売取引」に該当し、法律によりルールが定められています。たとえば、必要な書面(概要書面)を渡す、
事実でないこと(商品で病気が治るといった表現など)を告げない。
重要なこと(特定負担があること、お誘いする目的など)を説明する、などです。

でもなぜそんな悪いイメージが根付いてしまったのでしょうか?

「ねずみ講」「マルチまがい・悪徳マルチ商法」と同じようなイメージをもっているから

×「ねずみ講」とは商品が存在しません。入会するときに入会金などを支払い、それが先に入会したメンバーに分配される金銭配当組織のことです。
これは、早く参加した人だけが有利な状態となり、必ず被害者が出ることになります。「無限連鎖講防止に関する法律」(1978年成立)で反社会的行為として全面禁止されています。

×「マルチまがい商法」・「悪徳マルチ商法」とは、連鎖販売取引を悪用したものです。「簡単に儲かる」などと甘い言葉で誘い、必要以上の商品を仕入れたり、
入会や昇格のためだけを目的とした仕入れなどが行われると、本質的にねずみ講と同じになる可能性もあります。

フォーエバービジネスや、ほとんどのネットワークビジネスは、「いわゆる(悪徳マルチ)マルチビジネス」ではありません。
特定商取引法が規定する「連鎖販売取引」であり、特定商取引法に従って健全に運用しています。

ネットワークビジネスの仕組み

ネットワークビジネスの仕組みとは

「個人が参加できる、口コミしてくれた人に会社が得る利益を分配するシステム」

市販されている商品やテレビショッピング等で購入した商品を使ってみて、良かったからお友達やお知り合いの方に「これ使ってみてすごい良かったよ~!!」と勧めてお友達が購入したとしても、とう」と言って宣伝費を頂ける事はないですよね。儲かるのはその会社だけです。「宣伝してくれてありが

そしていつ何が起こるか不安なご時世にとても魅力を感じるのは

『権利収入』ですね。

手元に資金が沢山ある方や不動産をお持ちの方、すごい才能をお持ちの方以外で、私のような普通の一般の方で「権利収入」ビジネスができるのは、ネットワークビジネスか、株等の投資ビジネスだけらしいです。

ネットワークビジネスのおすすめ

ネットワークビジネスをはじめてみよう!と思った時に何を基準に決めますか?

その会社のシステムが本当にいいかどうかは、他と比較しなければわからないですよね。でも、その比較の基準など、なかなかわからないと思うのです。

以前、ネットワーク推進機構の代表をされている土井先生のセミナーに参加した時に、本当に良いネットワークビジネスの会社の選び方を教えて頂きました。

ネットワークビジネスの良い会社の条件は4つあるそうです。

1、本当にノルマがない会社=獲得したタイトルを維持できる会社

2、歴史がある。商品の材料が古いもの、歴史のあるもの、昔からあるもの)最近見つかった商品はリスクが高いということです。どんなに有名な会社であっても、例えその商品が先端技術であっても、その効果は何十年か先になってみないとわからないからです。

3、ボーナスを定価で計算
ポイント制や定額制、会員価格やポイントで計算するところもあるそうですが、定価で計算すること。これに尽きるそうです。(ちなみに私は他を知らないのでこの件は良く分かりませんでしたが、、、なかなか少ないとのことです)

4、商品のアイテム数が多い
少ないと購入に繋がらないため、揃っているところ。ビジネスとして考えるのであれば商品の流通がおこらないため収入に影響を及ぼしますよね。

この4つの条件が満たされた会社であれば、人間関係が崩れないそうです。

 

ォーエバー社はこの4つの条件がすべてあてはまっています

ので、安心して大事なお友達にもお勧めできますね。

しかも先ほどの悪いイメージの理由の内容とは反対で

  • ノルマ 一切なし
  • 一度取ったタイトルはそのまま維持できる。
  • 年会費なし
  • 自分で購入したものにもキャッシュバックがある。

ということで、素晴らしいマーケティングシステムなのです。

アロエは育つまでに3~5年かかるそうです。

フォーエバー社は価格の安定化と商品を安定供給するために、

栽培から製造まですべて自社で行っている一貫体制なんです。

そんな会社って、ほとんど聞いたことないですよね。

そして私がとても惹かれたのは、フォーエバー・リビングプロダクツ社の 創業者レックス・マーン氏の

熱い思いで、学歴・性別・に関係なく、公平・平等になる仕組み・システムをつくられた。

 

会社の理念

品質のすぐれた商品を提供し、
さらにこれを伝えることに多くの人々が参加し、
人々の健康と繁栄に貢献することです。

会社のモットー

Your success is our business. Your happiness is our goal.

あなたの成功が、私たちの仕事(生きがい)です。あなたの幸せが私たちの目標です

 

フォーエバー ・リビングプロダクツ のビジネスについての詳細はこちらで詳しく見れます。

↓↓↓

フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン
フォーエバー社は日本に初めてアロエベラジュースを紹介した、リーディングカンパニーです。世界150ヵ国以上、愛用者数約950万人。消費者参加型のビジネスを展開しています。

ネットワークビジネスのまとめ

ネットワークビジネスを始めよう、もしくは、会員になってこれから買おうと思っている人が本当にその会社で大丈夫かどうかを判断するには、その会社のマーケティングプラン(システム)をしっかり聞いて確認することが大切なのです。

お読み頂きましてありがとうございます。

もし、FLP(フォーエバーリビングプロダクツ社)のジュースや、ネットワークビジネスにご興味をお持ち頂き、飲んでみたいと思われましたら、
こちらからどうぞ ⇒ https://forms.gle/TcEXVNKtYRRA4nY56

 

決して無理なお勧めはいたしません。

とても素晴らしい会社で、素晴らしい仲間が集まっているので、むしろ、しっかりとご納得いただいた上でご登録いただきたいと思っております。

ご不明点などあれば、しっかりとご説明させて頂いた後、その場で登録はしないで、一度お持ち帰り頂き、ご家族にもご相談していただき、納得されてからお願いいたします。(^^♪
↓↓↓↓
https://forms.gle/TcEXVNKtYRRA4nY56

 

コメント